京つう

  ファッション・着物  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ


靴修理
合鍵

2012年09月07日
GRENSON レザーオールソール

こんにちは。



1866年創業の英国靴。グレンソンの1足をオールソール致しました。1866年というと日本では薩長同盟が結ばれていました。

150年近く前から存続している英国靴を日本で。京都の当店で修理しているということに思いを馳せていると、この靴が遠い昔からはるばるやってきたような気になりました。




修理前









レザーソールが限界まで履き込んであります。ソールが磨り減り、2層目のコルクが見えています。


お客様はオールソールすることを前提に履き込んでいらっしゃいました。履き込むほど足に馴染んで愛用できるこの靴ならではのスタイル。気持ち良いです。






修理後



作業時につま先のシワを幾分伸ばしています。














ソールが新品同様になって復活しました!アッパーを磨いてお渡しする準備が完了しました。



今回のオールソール
J,Rオークバークソール・・・13800円
トップリフトvibramプレーンタイプ
納期・・・1週間~



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
J,RはJOH.RENDENBACH(ジョーレンデンバッハ)というドイツのレザーソール専門タンナー(製造会社)です。 


オークバークとはつまりオーク(樫の木)のタンニンを使用して鞣した革の事です。
その樹皮のタンニンが鞣しにいいようです。 タンニンはお茶やワインなどにも含まれています。

希少価値が高く、磨り減りに強いレザーソールのひとつです。


1年もの時間をかけて鞣された革は 次第に革の繊維の目が詰まり、丈夫で減りにくい底材になっていくのです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

紳士靴のオールソールはレザーソール8800円~。ラバーソール7800円~。 納期は1週間~と致しております。

お客様のご希望・要望にお応えできるよう、豊富な材料を仕入れています。




では、お待ちしております。



おおまえ  

Posted by クツショウテン 京都店 at 10:07Comments(0)グレンソン