京つう

  ファッション・着物  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ


靴修理
合鍵

2017年06月30日
ハイシャインできます!修理していただいたお客様は無料です!

こんにちは!


先日前髪のセルフカットに失敗し、悲しみに打ちひしがれております。


本日の雨がその悲しみも一緒に洗い流してくれることを信じています・・・


どうもカンベです!





それでは本日はハイシャインの紹介です!




『ハイシャイン』別名 『鏡面磨き』とも言います!



おおよその男子の憧れではないでしょうか?



『おしゃれは足元から』とはよく言ったものですが、足元が整っていると『ボロボロのジーパン』『よれよれのTシャツ』もなんだかおしゃれに見えてくることなんてないでしょうか?(僕はあります!!)




自分も二十歳そこそこで『ハイシャインのスコッチグレイン』をはいて電車に乗っていましたが、周りの人は靴をみて僕の顔を見てと2度見されます。



「お前みたいなやつが履いてんのかい!!」



といった表情です(笑)




それではまずはビフォアフターです!





(※革の質、コンディションによって左右されます)




自分で挑戦されるかたも多いと思いますが、意外と難しいんですよね・・・




今回は『KIWIのシューポリッシュ』でやってみました!





多くの方はつまずくであろう『水の量』


多すぎて剥げてしまうんですよね。ほんと難しいです。


水は本当に少しでいいです!



これぐらいです!






この水をワックス融合させながら、優しくなでます。撫で続けます。表面を滑らせるようにです。
(※力を入れすぎて剥げるという人も多いです)








その作業を繰り返していると指先から「キタコレ!!」という感覚が伝わってきます!(時間にして3分~5分)





前述しましたように、革の質やコンディションで仕上がりがかなり変わってきます。




体調により、お化粧のノリが違う感じですね!



個人的に一番光ったなぁ~と思った靴は80年代のチャーチです。



時代が違えば牛の質も変わるということを痛感した1足でした。



現代の牛は甘やかされているのか!?






ハイシャインとはつまり、『革の表面のボコボコを埋める作業』になります。



お化粧でいう『ファンデーションで肌の凹凸を隠す』感じです!(何回お化粧で例えるねん!)




ピカピカの泥だんごも要領はハイシャインと同じかなと思います(笑)


Naverまとめより



水分量や力加減を間違えると割れてしまいます・・・



Gigazineより




とにかく『優しく』です!




そんな鏡面磨きが、ただいまクツショウテンでは修理をしていただいたお客様に無料で提供しております!



一度土台ができてしまうとあとあとのケアも簡単になりますので、一度お持ちくださいませ!



デラソウルクツショウテン 京都店
〒601-8003 京都市南区東九条西山王町31番地 京都アバンティ1F
0120-4192-17
kyoto@kutsushoten.info

☆地図☆

地図URL
https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%82%AF%E3%83%84%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%82%A6%E3%83%86%E3%83%B3+%E4%BA%AC%E9%83%BD%E3%82%A2%E3%83%90%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%A3%E5%BA%97%E3%80%90%E9%9D%B4%E4%BF%AE%E7%90%86%E3%83%BB%E5%90%88%E9%8D%B5%E3%83%BB%E9%9D%B4%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%80%91/@34.9837462,135.7572134,16z/data=!4m2!3m1!1s0x0:0x6cd43a12f0dd27c8


ご来店お待ちしております!




カンベ
  

Posted by クツショウテン 京都店 at 12:25Comments(0)□ケア

2017年06月28日
ルブタン用 ミラーハンバリできます!

こんにちは!



3月に販売停止になっていたピザポテトが復活したそうです・・・






大量に買い込んで1袋1000円ぐらいで売られていたような気がしますが彼らは一体どうなってしまったのでしょうか?



これではAKB須藤さんのニノ舞です。『買わせるだけ買わせておいて』・・・的な・・・



でも経済は確実に回っているのでヨシとしましょう!



どうも!カンベです!


本日はルブタンにおすすめのミラーハンバリの紹介です!















ゴムとは思えないほどの光沢です。正直自分もびっくりするぐらい違和感がありません。



ルブタンのトレードマークを違和感なく保てるのでルブタンをお持ちの方は一度ためしてみてください!




価格は3200円~になります

お時間は30分~になります



靴は配送修理でも承っておりますのでお気軽にお問い合わせくださいませ!



デラソウルクツショウテン 京都店
〒601-8003 京都市南区東九条西山王町31番地 京都アバンティ1F
0120-4192-17
kyoto@kutsushoten.info

☆地図☆

地図URL
https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%82%AF%E3%83%84%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%82%A6%E3%83%86%E3%83%B3+%E4%BA%AC%E9%83%BD%E3%82%A2%E3%83%90%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%A3%E5%BA%97%E3%80%90%E9%9D%B4%E4%BF%AE%E7%90%86%E3%83%BB%E5%90%88%E9%8D%B5%E3%83%BB%E9%9D%B4%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%80%91/@34.9837462,135.7572134,16z/data=!4m2!3m1!1s0x0:0x6cd43a12f0dd27c8


ご来店お待ちしております!




カンベ
  

Posted by クツショウテン 京都店 at 19:25Comments(0)□靴修理

2017年06月27日
ピンヒールカカト修理890円~すぐにご用意できます!

こんにちは!



藤井棋士が新記録を出しています!これで14歳とかちょっとぱねぇーっす!


いつも思うんですが、将棋が強い人って戦争の軍師とかも向いているということなのでしょうか?



藤井君が戦国時代に生まれていたら、負けなしの軍師になっていたのだろうかと・・・



ミーハーなので藤井フィーバーに乗っかり、スマホで将棋アプリをとってきてやりましたが、普通レベルのコンピューター相手に連敗しちょっと期限がよくありません。




どうも!カンベです!




本日紹介するのはピンヒールのカカト修理です!






ヒールの下のゴムは交換できます!



夏なので淡い色の靴も多くなってきますね!



ゴムもベージュでご用意することもできます!



お値段は両足890円(税込み)


お時間は5分~でご用意できますので、靴をお履きになってご来店いただいてもすぐにご用意できます!




また最近増えてきているディンプルキーの紹介です!






こちらの鍵は通常のディンプルキーとは違ってかなり精度が高い作りになっているため合鍵屋さんではお作りできない鍵になります!


鍵に書いてある番号を控えさせていただいて、メーカーにまったく同じマスターキーを発注するという形でお取り寄せさせて頂きます!
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

一本が2990円(税抜) で納期は2週間ほどになります!


鍵はお預かりしないのでご安心くださいませ!




靴は配送修理でも承っておりますのでお気軽にお問い合わせくださいませ!



デラソウルクツショウテン 京都店
〒601-8003 京都市南区東九条西山王町31番地 京都アバンティ1F
0120-4192-17
kyoto@kutsushoten.info

☆地図☆

地図URL
https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%82%AF%E3%83%84%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%82%A6%E3%83%86%E3%83%B3+%E4%BA%AC%E9%83%BD%E3%82%A2%E3%83%90%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%A3%E5%BA%97%E3%80%90%E9%9D%B4%E4%BF%AE%E7%90%86%E3%83%BB%E5%90%88%E9%8D%B5%E3%83%BB%E9%9D%B4%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%80%91/@34.9837462,135.7572134,16z/data=!4m2!3m1!1s0x0:0x6cd43a12f0dd27c8


ご来店お待ちしております!




カンベ
  

Posted by クツショウテン 京都店 at 16:51Comments(0)□靴修理