京つう

  ファッション・着物  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ


靴修理
合鍵

2012年09月16日
靴のお手入れサービスその③

こんにちは。


やっと第3回目です。

今回は主にブラシについて。


磨き前





アルフレッド・サージェントの1足です。




磨き中




ステインリムーバー → アニリンカーフクリームの順に塗っています。
クリームを布で伸ばしただけだとほとんどツヤは出ません。



磨き後




ツヤ出てます!

最後にブラシで磨いたからです!ブラッシングをすることで、革の毛穴にまでクリームの成分がいきわたり、光を反射しツヤが出ます。


ブラシです。




左から
・科学繊維のブラシ・・・420円  クリームを全革体に伸ばす役割のブラシ。豚毛よりも少し寿命が短い。   
・馬毛のブラシ・・・525円  毛が柔らかく、靴のホコリ落しなどが主任務のブラシ。        
・豚毛のブラシ・・・840円  毛はしっかりしていて、クリームを革全体に伸ばす役割のブラシ。


せめて、化学繊維か豚毛のブラシ1本あればお手入れに活躍します。ブラシは必需品です。




バー イル・ソーレ




鶏肉や、ニンニクのフェイクが店内の至る所にぶら下がっています。




おおまえ  

Posted by クツショウテン 京都店 at 09:16Comments(0)靴磨き